新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止対策の徹底について(協力要請)

 

「本県では、7月下旬から第5波に入り感染力が極めて強いとされる変異株の猛威により感染が急拡大しております。特に教育関連施設で多数のクラスターが確認されており、子どもや若者の感染が際立って増加しております。県では、8月20日から9月12日までを『感染拡大防止特別集中期間』とし、県を挙げて感染拡大防止に取り組んでおりますのでご協力をお願いします。」と、令和3年9月2日付で、山形県知事及び山形県教育長の連名により、各県立高等学校長宛に協力要請がありました。

 つきましては、保護者に置かれましてもこの要請の趣旨をご理解頂き、下記の取組について、改めてご協力をお願いいたします。

                   記


1 関係団体等の策定するガイドラインや県からの通知に基づき、本校では山工7ルールを

  策定し、感染防止に努めています。ご家庭でも外出時のマスク着用、手指消毒等の感染

  防止の徹底にご協力をお願いします。


2 生徒の毎日の体温計測などの健康状態のチェックをして頂き、発熱や咳などの症状がみ

  られた場合は登校せず速やかに医療機関を受診してください。また、同居家族にも同様

  の症状がある場合は、登校を控えてくださるようお願いいたします。