top of page

第69回県内高等学校建築設計デザインコンクール

 2月22日(火)に、第69回県内高等学校建築設計デザインコンクール審査会がパレスグランデールにて行われ、設計部門で優秀賞、模型部門で優秀賞・入選となりました。


設計部門

優秀賞


「植物館」


富田 琉海(山形七中)






優秀賞


「私が考えるこれからのクリニックの姿」


大谷 健太(山辺中)






優秀賞


「山形市中心地を暮らしやすい街に」


井上 佳音(金井中)





 

模型部門

優秀賞 「国立代々木競技場」

 曽我こころ(楯岡中) 森  春花(日新中) 山口 圭吾(蔵王一中)

 渡部 颯太(山辺中) 藁谷 南央(東根一中)


入選 「キャンプ施設」

 青野 陸翔(東根二中) 齋藤 悠生(山形二中) 冨樫 瑞貴(山形四中)

 中澤  陽(山形二中) 畑山 駿介(山形二中) 早坂 秀虎(山形二中)

 村上 康清(綾西中)

最新記事

すべて表示

令和5年1月20日に令和4年度2級建築施工管理技術検定「第一次検定のみ(後期)」の合格者の発表がありました。 3年建築科の生徒37名が受検し、28名(令和3年度は25名)が合格しました。 合格率は75.7%と、全国の高校生の平均(39.1%)よりも高い合格率となっております。 なお、第一次検定合格者は、国家資格である『2級建築施工管理技士補』を取得できます。

bottom of page