top of page

3学年保健講話「思春期セミナー」開催

「生徒一人ひとりに豊かな未来を送ってほしい」という願いを込め、1月23日、山形県看護協会より菊地圭子先生をお招きして3学年を対象に「思春期セミナー」を開催しました。『未来を楽しく生きるために~知っておきたい性といのちの話~』と題した講話の内容は、一生関わり続ける自分の性といのちの話を、わかりやすく丁寧に語って下さったもので、もうすぐ社会人となる3年生は、自分事として時に頷き、そして考え、熱心に聞いてくれていたのがとても印象的でした。











コメント


bottom of page